にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2010年10月17日

10.16 中国大使館包囲 尖閣侵略糾弾 デモ








MSN産経2010.10.16 20:23
【尖閣衝突事件】東京の中国大使館前で2800人デモ、沖縄でも集会
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101016/plc1010162026013-n1.htm

 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件に関し、民間団体「頑張れ日本!全国行動委員会」(田母神俊雄会長)などが16日、東京都港区で中国政府に抗議するデモ行進をした。警視庁によると約2800人が参加、混乱はなかった。

 参加者はプラカードを掲げ「尖閣は日本の領土」などと訴えながら約2キロを歩いた。その後、中国大使館前で抗議文を読み上げた。「中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動」と題した集会も開かれた。

 参加した無職、男性(71)=千葉県佐倉市=は「日本の現状を非常に憂慮している」。男子大学生(21)=東京都武蔵野市=は「日本の存亡にかかわるやばい事態だと思って参加した」と話した。

 沖縄県宜野湾市でも同日、「中国の領海侵犯から尖閣諸島海域を守る沖縄県民の集い」が開かれ、約700人が集まった。集会には尖閣諸島を擁する石垣市の中山義隆市長や、平沼赳夫氏ら国会議員7人が出席。沖縄県知事からもメッセージが寄せられた。



【2chより有志さんレス】
140 :名無しさん@十一周年:2010/10/17(日) 09:49:05 ID:cCS4QxG5O
【NHKの悪意ある偏向報道】夜9時前のニュース
http://www.youtube.com/watch?v=z0z7sFd-TKQ
※他の時間のNHKニュースは、中国の「反日デモ」のみ報道

36 :名無しさん@十一周年:2010/10/17(日) 11:09:54 ID:wJyYkJtj0
だれか読売朝刊の人数を確認してくれませんか

16日尖閣抗議デモ参加者

商業電台(香港) 6000人
やまと新聞 5800人(警察発表)
朝日 3200人(主催者発表)
時事 3200人(主催者発表)
中日スポーツ 3200人(主催者発表)
サーチナ 3000人
ブルームバーグ 3000人
NHK 2800人(警視庁発表)
産経 2800人(警視庁発表)
毎日 2800人
信濃毎日新聞 2千数百人
四国新聞 2千数百人
南日本新聞 2千数百人
ロイター 2000人以上
朝日 1800人(警察発表)
日経 1800人
中日新聞 1800人
日本テレビ 1800人
BBC 1500人
鳳凰網(中国) 1500人
AFP 1000人以上
報知 参加人数には触れず
フジ 参加人数には触れず
TBS 報道あり 人数???
読売 報道あり 人数???
沖縄タイムズ 報道なし


56 :名無しさん@十一周年:2010/10/17(日) 11:12:20 ID:QnmueNHt0
日本人の為の政治サイト

やまと新聞社
http://www.yamatopress.com/
チャンネル桜
http://www.ch-sakura.jp/
まとめwiki 国民が知らない反日の実態
http://www35.atwiki.jp/kolia/
選挙前.com
http://senkyomae.com/
SNS-FreeJapan
http://www.sns-freejapan.jp/
SNS my日本
http://sns.mynippon.jp/

132 :名無しさん@十一周年:2010/10/17(日) 09:48:09 ID:8WbbqMOYO
TBSが反日になった理由
<2ちゃんねるでの内部告発らしき書き込み>
某窓際放送局社員の独り言“ウチの局がこんなになってしまった経緯”

(1)1960年代〜
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題
(例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をして
さらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。

(2)1970年代〜
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が
社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと
理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、
課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。


posted by 真 at 03:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 尖閣諸島(沖縄県石垣市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10.2そして10.16大変お疲れ様でした。
いつも早くから会場に来て、黙々と準備している岩田さんには、ホントに頭が下がります。
私は微力ではありますが、今後も頑張っていきたいと思いますので、引き続き宜しくお願いいたします。
Posted by 森住 光雄 at 2010年10月19日 11:32
森住様

お返事遅れて申し訳ありませんでした。

コメントありがとうございます。
こちらこそ現場で気さくに声を掛けていただいて、
いつも嬉しく思っています。
毎回私も参加しているわけではないのですが、
出来る限り行動したいと思っています。

また現場でお会いしましょう^^
Posted by 真 at 2010年10月23日 11:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165991217

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。