にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2010年03月08日

拡散希望!嘘が次々暴かれる!3月7日第3回そよ風特別講義「村田春樹〜在日と参政権の初歩講座」動画紹介#MPJ

☆chako3491さんのch。upありがとうございました。

これは本当に多くの方々に見て頂きたい動画です。
よろしくお願い致します。
そよ風HP→http://www.soyokaze2009.com/
SN3J0608.jpg
第3回 そよ風特別講義 
【講師:村田春樹氏】
【演題】在日と参政権の初歩講座
【講師】村田春樹氏(外国人参政権に反対する会・東京)
【日時】3月7日(日)開場:13時30分 開始:14時
【場所】豊島区東部区民事務所3階 会議室
【主催】そよ風
【協賛】外国人参政権に反対する会・東京
【協力】在日特権を許さない市民の会


その3/何故お巡りさんが拳銃持つようになったのか。
終戦直後後、朝鮮人があまりに暴れすぎたので、昭和23年にGHQがサーベルから拳銃にさせた。
日本鉄道無賃優遇乗車証を勝手に作って使用していた朝鮮人団体。


その5/外国人登録者の資格による内訳。登録者の中で対象になるのは永住者の91万。
民主党はもう一つ都道府県を作ろうとしている。
永住外国人県という名の県を。人口91万人。これに選挙権を与えようとしている。日本で既に人口下から8番目。しかもどんどん増えている。あっという間に100万人超えるだろう。国会議員を出そうとしている。これに何故地方は危機感を覚えないのか!






その11/民団の団長が韓国国会議員になっていた。比例の名簿は献金順w


その12/小沢が朝鮮系である話はデマと断じる。その理由。















posted by 真 at 14:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本を守ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143068615

この記事へのトラックバック

2人のキムは日本を目指す…KAL機爆破と寸又峡事件
Excerpt: 金賢姫と金嬉老…当時の社会に衝撃を与えた2人の来日が取り沙汰されている。韓国の“英雄”と北朝鮮の“裏切り者”。2つの事件の報道を振り返ると、我が国のメディアの歪みが見えてくる… 
Weblog: 東アジア黙示録  
Tracked: 2010-03-09 23:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。