にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2009年11月18日

『「鳩山・脱税総理」で審議がストップw、11月17日衆議院法務委員会で棚橋議員が、千葉景子大臣に切り込む!そして「鳩山システム」へ』

昨日の衆議院法務員会の映像、面白かったですね。
ノンストップでご覧になりたい方はこちらまで。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40002&media_type=wb&lang=j&spkid=19649&time=00:07:34.6
遅刻してきた千葉法務大臣をまず叱るの棚橋議員w
初手から、例の、千葉法務大臣が北朝鮮のシンガンス拉致実行犯(テロリスト)の釈放嘆願書に署名していた件で鋭く切り込みました。
本当に、うっかりではすまされないこの行為。
まず被害者の原さんの下の名前の読み方が分からず、
官僚に教えてもらっているお粗末さ。
法務大臣になって2か月経つのに何ら対策を講じているように見えないばかりか、
「その嘆願書を撤回するのか、しないのか」との問いに結局ごまかし答弁の千葉大臣。
いったいどこの国の大臣なのだろう(というか完全に北と繋がっているのではないでしょうか。)

そして始まって17分から、例の、「鳩山・脱税総理」を連発w。
委員長が止めさせようとすると、「鳩山首相自身が7200万円の申告漏れを認めているのだから、他になんと呼べばいいのか」と反論。(正論です。)
「委員長は本当に中立公正なのか?」とも。
結局、審議は7分以上もストップしてしまいました。

最後は、棚橋議員が「総理は本人が認めない限りは訴追されないし、捜査中であることを理由に説明もしない」ことを「鳩山システム」と命名。
この件に関して法務大臣の見解を尋ねると、「仮定の話には…」「個別の案件には…」と同じ逃げ答弁を20回以上繰り返す。
実に見事な官僚答弁でありました。
政治家は自分の言葉で喋るんじゃなかったんですか。
まだの方はぜひご視聴を!
あまりの酷さに呆れます。

そして、またしてもNHKは放送せず。
本当に都合悪いことは放送しない放送局です。

☆ニコニコ動画版


リンク→衆議院TV[11月17日(火)衆議院法務委員会]
 棚橋泰文(自由民主党・改革クラブ)  9時 01分  58分
 稲田朋美(自由民主党・改革クラブ)  9時 59分  40分
 馳浩(自由民主党・改革クラブ)  10時 39分  28分
 神崎武法(公明党)  11時 07分  30分
 大口善徳(公明党)  11時 37分  30分
 城内実(国益と国民の生活を守る会)  12時 07分  14分

==========================



posted by 真 at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国会中継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。