にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2009年09月18日

9月12日(土)、六本木にて『南モンゴル「学生運動」デモ行進』参加報告

過去60年にわたる、そして現在進行形の、中国共産党政府による南モンゴル植民地化の事実を訴える抗議デモに参加してきました。
モンゴルの方々にとっても顔を晒しての抗議は勇気のいることです。
少しでも多くの方々に南モンゴル(内モンゴル自治区)で何が起きたのか、起きているのか知って欲しいです。

文化大革命は南モンゴル(内モンゴル自治区)から始まった。
罪の無い沢山の人々が刑務所に入れられ拷問された。
その拷問は50種類を超えると言われている。
1万6222人が殺害され、8万7188人に障害が残ったという。
(あくまで中国共産党政府発表、実際ははるかに多いとモンゴル人は訴える…。)
多くの漢民族が南モンゴルに入植、
今では人口の80%が漢民族になってしまった。
モンゴル人から放牧と土地を取り上げ、土地に合わない農業を始めて砂漠にしてしまった。
中国資本の工場を次々建て、大気を汚染し、水を汚染した。
毎年日本に来る黄砂は、この南モンゴルの汚染された砂である。
そして今現在も中国共産党政府は、
モンゴル人の生活習慣・言語・教育・独自の一切の文化を奪い、
貧困化させて、漢人の植民地化を強め、
最終的にはモンゴル人を南モンゴルから消し去ろうとしている。



7.12デモ1.jpg7.12デモ2.jpg
7.12デモ3.jpg7.12デモ4.jpg



7.12デモ5.jpg7.12デモ6.jpg

中国共産党政権によるチベット・東トルキスタン(ウイグル)・南モンゴル(内モンゴル)での民族浄化虐殺政策、
また国内法倫功信者に対する深刻な人権蹂躙、民主化を求める人たちへの人権弾圧に対し抗議の声を上げないことは、
彼らのやっていることを認めることになります。
彼らをますます増長させ、
世界中に害悪をばらまくことになります。

私は、中国共産党政府の悪行を断固非難し、反対します。


参考動画


☆チャンネル桜版


タグ:南モンゴル
posted by 真 at 22:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 南モンゴル関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128348248

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。