にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2009年08月24日

「民主党、支持者による日本国旗切断加工認める」事件の経過



結局テレビメディアではきちんと検証もされなかったこの事件。
どうしても看過できないので今一度。

実はまとめサイトも出来ていましたので(御苦労さまです)、
詳しく知りたい方はそちらもぜひご覧ください。
今の民主党と日本のマスコミをめぐる問題点が端的に露呈しています。

まとめサイト→民主党国旗切断

俳優・津川雅彦さんも大激怒しておられました。→津川雅彦『遊びブログ』ーサンタの隠れ家ー

結局のところ、
当事者側は日本国旗を二流(2枚)使用して作成したと認めました。

しかしながら、犯人の支持者の特定と、
証拠の党旗の提示はいまだうやむやのままです。
また、会場にいた人たちの誰もが気がつかなかった、
という信じられない証言の検証もなされていないようです。
おそらく争点化しないまま、きちんと謝罪もせず、
できればなかったことにするつもりです。

ので私は、この党の今回の行動を許さないことにします。

日本を内側から分断していこうという意思とみなして良いですか?

この党は本当に、売○○、の集まりだ。
あ、大手マスメディアもか。

本当に誰も気がつかなかったのだろうかねぇ。
ファイル0003.jpg
引用記事/毎日新聞 2009年8月17日 22時53分(最終更新 8月18日 2時28分)
民主:日の丸を切り張り 党旗を作製 鹿児島の集会
 17日の党首討論会で、麻生太郎首相が、鹿児島県内の民主党の集会で「日の丸を切り刻んで作った民主党旗が掲げられた。悲しく許し難い行為」と批判した。民主党の鳩山由紀夫代表も「そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば、大変申し訳ない」と述べた。党鹿児島県連は、支持者が日の丸を加工して作製し、持ち込んだとしている。 麻生首相が指摘した集会は、鹿児島県霧島市で8日、民主新人陣営が開き、小沢一郎・代表代行も出席した。「党旗」は舞台中央に掲げられていた。
 党県連によると、「党旗」は支持者が「民主党のマークに類似した物」を作ったという。左端や中央部に色が異なっている個所があり、日の丸2枚を使って作製したように見える。新人陣営は「日の丸を加工した物とは気付かず、掲げた」と話しているという。
 党首討論会のテレビ中継後「神聖な国旗を切り刻むなんてけしからん」などと、党県連には17日夕までに非難の電話が数件あったという。党県連の青木寛幹事長は「陣営が知っていなかったとしても、そういうものを掲げたそしりは免れない」と話した。【川島紘一】



引用記事/MSN産経ニュース 2009.8.18 19:28
【09衆院選】日の丸裂いて「党旗」に陳謝 鹿児島の民主候補陣営
 民主党が鹿児島県霧島市で開いた集会で2枚の国旗を切り張りして作成した民主党の旗を掲げた問題で、地元の衆院鹿児島4区に立候補した皆吉稲生氏(59)の陣営が18日、「国旗の使用方法として誠に不適切」として謝罪する文書を公表した。

 謝罪は後援会名で出された。問題の国旗は「熱心な支持者が手作りで作成し持参した」もので、日章旗の上部4分の1と下部4分の1を切断し縫い合わせたと説明し、「国旗をおとしめる意図は全くない」と釈明。主催者の不手際をわび「今後、このような過ちを繰り返すことのないように細心の注意をする」としている。

 集会終了時になってマスコミ関係者から国旗の加工を疑問視する声が出されたが、会場ではそれまで誰も問題にしていなかった。

 鳩山由紀夫代表は党首討論で麻生太郎首相から指摘を受け「大変申し訳ない」とし、「それは国旗ではなく、われわれの神聖なマークなので、きちんと作られなければいけない話だ」と問題視していた。岡田克也幹事長が18日、皆吉氏側に口頭で厳重注意したという。



引用記事/MSN産経ニュース 2009.8.21 19:30
【09衆院選】鳩山氏「国旗切り張り」の現場入り見送り 首相を逆批判 謝罪はなし
国旗切り貼り党旗.jpg
民主党の集会で掲げられた、日の丸の旗2枚を切り張りして作った党旗(左上)。
右は出席した小沢代表代行=8日、鹿児島県霧島市

 民主党の鳩山由紀夫代表は21日、遊説のため鹿児島県入りした。鹿児島1〜3区で街頭演説を行ったが、新人候補陣営が日の丸を切り張りした党旗を掲げる問題を起こした鹿児島4区には足を踏み入れなかった。
 この問題で自民党は追及を強めており、麻生太郎首相も20日、鹿児島入りし、「ふざけた話だ。民主党は日の丸すらきっちりできない」と批判した。
 これを受け、鳩山氏は鹿児島市内での街頭演説で「麻生首相が鹿児島でいろいろと民主党を批判したそうだが、私たちは誹謗(ひぼう)中傷合戦のためにこの場に立っているのではない。正々堂々と政策論争をしたい」と強弁。早くも政権を取ったかのように「民主党が政権におごるようなら潰していただいて結構だ。その時には自民党が頑張って政権を取り戻してもらいたい」と述べたが、最後まで「おわび」の言葉はなかった。
 一方、首相は21日、福島県郡山市内での街頭演説でまたもこの問題に触れ、「われわれが守るべきは郷土であり、日本であり、日の丸だ。それを破って自分の党の党旗を作るというふざけたことを絶対にする気はない」と語気を強めた。



posted by 真 at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本国旗の危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。