にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2009年05月15日

09年No.26/『しぶとさは三文の得!笑う角にはつるかめ荘』

comed01.JPG
『しぶとさは三文の得!笑う角にはつるかめ荘』

東京郊外にあるケアハウスのよもやま人間喜劇。
経営不振をなんとかしようと、ケアハウスの入居者、
競馬予想屋の源さんの引退予想レースに一発逆転をかけるが…。
マルセ太郎さん作品の『黄昏に踊る』と『つるかめ荘は今日もワルツ』がベースの物語。
冒頭ではマルセさんの肉声がちょこっと聞けます。
矢野さんのばあちゃんぷりがファニー&キュートです。
とかくお金のかかる世の中、金だけじゃないよっ、
と明るく笑い飛ばして生きてきたいものですね。
でもしかし、やっぱりお金が…w


5月15日(金)19:00〜21:00
コメディオンザボード+シアターX提携公演vol.8
『しぶとさは三文の得!笑う角にはつるかめ荘』
原作/マルセ太郎、脚色/COB工房、演出/永井寛孝
出演/矢野陽子、巴 子、にしだまちこ、浅地直樹、竹内潤子、
   土井美加、松山薫、澤山佳小里、木下敬志、一色涼太、
   永井寛孝、大久保洋太郎、藤原常吉、原弘、今野隆一
小屋/両国・シアター](カイ)


ラベル:舞台 演劇 両国
posted by 真 at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇ライブ備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。