にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2009年05月02日

09年21/東京マダム☆ユッケ『歌劇 鶯谷の女神』

uguisu001.JPG
今にもつぶれそうな寸止めストリップ小屋「鶯谷パンドラ」。
看板ダンサー、マリリンの引退公演中に、
死にたがりの少女がやって来たことから物語ほ大きく動き出す。
オーバー30歳のストリッパー達の掛け合いが悲しくも可笑しい。
黒服チョビの脱力感、イケメンオーナーの3枚目度、
思春期少女の真っ直ぐな不安。
POOの舞台がぴったりでしたね。
エビスビール片手に酔っ払い観劇。
もっと色気が…とは言いません。
温かい気持ちになれるお芝居でした。

3日までやっています。
ちょっと一杯がてら、いかかでしょうかw

5月1(金)21:00〜22:20
東京マダム☆ユッケ『歌劇 鶯谷ノ女神』
脚本・演出/スギ タクミ
出演/大竹えり、菊池美里、キキコロモ、杉村こずえ、
   芹澤あい、加藤弘子、春山剛
小屋(bar)/新宿シアターPOO
HP→http://www.madamadamoon.com

poo.jpg


ラベル:演劇 舞台 新宿
posted by 真 at 10:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇ライブ備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。