にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2010年02月15日

また一つ情報戦が開始。日本裁判史上最大の1万人によるNHK集団訴訟、始まる!2月15日、東京地方裁判所103法廷。傍聴席もほぼ満席に。参加報告。

本日1月15日15時より、霞が関・東京地方裁判所103法廷において、日本裁判史上最大の10,355人によるNHK集団訴訟の公判が始まりました。
また、チャンネル桜がNHKを訴えた名誉毀損裁判の公判も合わせて行われました。(708法廷16時半より。)

今回は、NHKを訴えた側(原告側)を代表して4名の方が、訴訟の理由について意見陳述を行いました。
陳述者は、小田村四郎氏(拓殖大学元総長)、水島総氏(NHKを正す会長)、柚原正敬氏(日本李登輝友の会事務局長)、永山英樹(台湾研究フォーラム)の四名。

詳細は、藤井厳喜先生のブログにて詳しく載っていますので、ぜひご覧下さい。
藤井厳喜オフィシャルブログ

小田村先生は、NHK・JAPANデビュー「アジアの一等国」という番組が、如何に事実を歪めており、放送法に違反した不公正なものであるかを陳述。

水島代表は、偏向と捏造歪曲の番組を作り続けていることが、1万人訴訟の原因である事を訴え、問題発覚後の隠蔽工作、NHKの子会社を使った暴利を貪る体質等を告発されました。

柚原氏は、当該番組で使用された「日台戦争」・「人間動物園」の二つに絞って、その言葉が事実から乖離したものであることを、詳細に論述。

永山氏は、日本統治時代の神社参拝や姓改名の強制の嘘や、番組内でNHKが「台湾人の国民党との衝突」と言って言及している事件は、実は二・二八事件と呼ばれ、国民党が一方的に台湾人を少なくとも3万人以上虐殺した事件であった事、等、台湾問題で正しく伝わっていない様々な事実を指摘されました。

全体を通して、NHKの当該番組が訴えられてしかるべき内容であったことが良く分かる意見陳述になっていました。

陳述は約1時間で終了。
次回公判は5月14日(金)10時から同じ103法廷で行われる予定。

尚、708法廷でのチャンネル桜がNHKを訴えた名誉毀損裁判は、
次回についての打ち合わせのみで、3分くらいで終了。
次回公判は同じく5月14日(金)に501法廷での予定だそうです。

=============================
☆藤井厳喜さんのch。本日の公判のレポートです。

1/3【藤井厳喜】史上最大の集団訴訟!NHK裁判、緊急速報レポート[H22/2/15】


2/3【NHK集団訴訟】NHK第1回公判直後の原告団関係者インタビュー@[H22/2/15]
http://www.youtube.com/watch?v=4q94wv88RS0&feature=sub

3/3【NHK集団訴訟】NHK第1回公判直後の原告団関係者インタビューA[H22/2/15]
http://www.youtube.com/watch?v=P4_G4FEWkHA&feature=video_response

☆チャンネル桜さんのch(※追加2.17)
【NHK集団訴訟】2月15日・第1回公判報告[桜H22/2/16]


=============================
雨のおかげで仕事がなくなり、急遽参加できることになりました。

自分も含めて傍聴券を持っていなかった40余名の方々も、
皆さん無事に座れたのは良かったです。(これも雨と寒さのおかげかな。)

傍聴席はほぼ満席で、100人近い傍聴人が詰めかけていた模様。
(※追記2.17/300人近い傍聴人がいたという印象は、私の勘違いであった様です。記事修正とお詫び申し上げます。)
元NHK記者の大谷英彦氏、NHK職員の立花孝氏も駆けつけ、
西村幸祐氏、藤井厳喜先生、三輪和雄氏、いつもの桜関係の方々、
2chネット中継組、他、と実に多彩な顔ぶれが占めていました。

法廷なので騒げなかったのがつくづく残念ですw

NHK側は冷静さを装っていましたが、事実を元にした迫力ある意見陳述に、心中如何ばかりだったでしょうか。

ちなみに、NHK側の弁護士のひとりは、あの辻元清美の内縁の旦那(極左弁護士)だそうです。(藤井厳喜ブログより)
これは面白くなってきましたよ。


これから長い戦いになりますので、
皆様ぜひ事実の周知と支援をよろしくお願いします。






posted by 真 at 22:53| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 日本を守ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

拡散希望!台湾の地位は未確定のままだった!!『2.13中国の「台湾併呑」阻止!日台共闘決起集会』参加報告

『2.13中国の「台湾併呑」阻止!日台共闘決起集会』
SN3J0414.JPG
熱く語る主催者の永山英樹・台湾研究フォーラム会長。

2月13日午後18時より、文京区民センター3F会議室にて『中国の「台湾併呑」阻止!日台共闘決起集会』が開催されました。
180名に及ぶの方々が参集し(主催者発表)、支那(中国)共産党が進めている台湾併呑の現実について理解を深め、その活動を阻止すべく行動を起こしていくことを決意しました。

主催は、日本李登輝友の会、メルマガ「台湾の声」、台湾研究フォーラム、台湾独立建国聯盟日本支部、在日台湾同郷会、日本台湾医師連合。

※関連記事
【花うさぎの世界は腹黒い】→『中国の「台湾併呑」阻止!日台共闘決起集会2010/02/14 08:28〜中共は「一つの中国」宣伝を止めろ! 「台湾は返還」でなく「放棄」と明言を』
【埼玉県川口市から日本を考える】→2.13 中国の「台湾併呑」阻止!日台共闘決起集会 参加
【藤井厳喜オフィシャルブログ】→「シナの『台湾併呑』阻止!日台共闘決起集会」にてスピーチ
【台湾は日本の生命線!(永山英樹氏ブログ)→中共の無制限戦争に反撃を!敵のアキレス腱は目の前にある!(2・13「中国の台湾併呑阻止!日台共闘決起集会」報告)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1057.html

以下、順を追ってみます。

☆写真左・準備風景。始まる前から熱気溢れる雰囲気。
写真右・今回初めて司会をされたという飯田孝一氏。お疲れ様でした。
SN3J0410.JPGSN3J0412.JPG

1、【演説アピール】
SN3J0415.JPG
永山英樹氏(台湾研究フォーラム)『開会の挨拶に代えて-中共の宣伝戦を破る「台湾の地位未確定論」』
『台湾は戦後、新たな帰属先が決められないまま日本によって放棄されたと言うのが世界各国が認める国際法上の事実である。(カイロ宣言は存在していない嘘。他。)
従って「日本は台湾を中国に返還した」として中国の台湾領有件権を主張し、台湾併合を正当化する「一つの中国の原則」は根底から覆されることになる。
しかし日本政府は中国への気兼ねで、「未確定」の真実を公の場で表明しようとしていない。
これでは台湾人にとっては故国であり、そして日本人にとっては生命線である台湾の島を守りようがないのである。
ぜひ「台湾の地位未確定論」を広め、中共の「一つの中国の原則」の嘘を暴き、中共による台湾併呑の宣伝工作に対抗しよう。』
続きを読む
posted by 真 at 12:54| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(3) | 日本を守ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

日本国の国民の為の政治学が開講されます! 『【藤井厳喜アカデミー】国民の為の政治学・入門講座@(ガイダンス)』




☆『Cambridge Forcust Group of Japan.Co 藤井厳喜チャンネル』にて→ http://www.youtube.com/user/zingrace1213

毎週金曜日、夕方以降に配信予定だそうです。内容は…

第1回 デモクラシー(民主政治)とは何だろう?(2月12日予定)
第2回 国内政治と国際政治の違いとは何だろう?
第3回 比例代表選挙制と小選挙区制の違いは何だろう?
第4回 大統領制と議院内閣制の違いとは何だろう?
第5回 マスメディアと政治の関係
第6回 政党の役割とは?
第7回 デモクラシーとはどの様に発展してきたのだろうか?
第8回 革命とは何だろう?
第9回 政治と文化と政党の関係とは何だろう?
第10回 政治家論:政治家に求められる資質とは?
第11回 地方分権と中央集権の関係とは?
第12回 様々な政治思想の違いとは何だろうか?

毎回1時間くらいの講義を無料で受講できるなんて有り難いです。
藤井先生の熱い気持ちが伝わってきます。
皆さん拡散・視聴、よろしくお願い致します。

藤井厳喜公式ブログ→http://www.gemki-fujii.com/blog/



奉祝 紀元節 (建国記念の日)

720524.gif



君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
巌となりて
苔のむすまで



続きを読む
posted by 真 at 10:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本を守ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

拡散希望!/西田昌司議員のビデオレター『民主党の企業団体からの献金禁止にだまされるな』〜小沢鳩山献金問題からの論点ずらし。民主党は既にダミー政治団体からの迂回献金システムを完成させている。〜



西田昌司議員の告発です。
何故、民主党は企業団体献金の禁止を言い出したのか?




続きを読む
posted by 真 at 23:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道されない事実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

NHKが国会中継しない日は、外国人地方参政権に関する質問があるようです。2月9日、衆議院予算委員会、高市早苗議員の質問に、北澤防衛大臣は「今回の衆議院選挙で随分民団の皆さんと接触したが、危険性はない」とあきれた答弁。

※追記(2/10)/ニコニコ動画


2ch有志の方のレスで知りました。
ありがとうございます。
ぜひ皆さん、高市早苗議員の質問を御覧下さい。

在日外国人の生活保護受給者数や平均受給金額について、
政治資金規正法にある外国人による寄付の禁止の意味についてきちんと述べられています。
そして26分くらいからが必見です。
韓国民団の先の衆議院選挙での暗躍について、また民団の新年会での赤松農水大臣の発言について詳細に取り上げています。

こりゃNHKは放送出来ないわw

かなり面白いですよ!
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40152&media_type=wb&lang=j&spkid=19607&time=07:01:22.8

衆議院TV
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

==============================

59 :名無しさん@十周年:2010/02/09(火) 21:42:31 ID:8T3y1U8E0
高市議員の外国人参政権に関する質問。防衛大臣が民団とズブズブなことが判明・・・

高市氏「(移民の)国防に対する影響は?」民主党北沢防衛相「民団の方と話したが、危険性はない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1265702666/

鳩山氏「(外国人参政権により)国益につながる議論もある」
高市氏「地方であっても国益に関係ある。では何故地方参政権は良い?」
鳩山氏「だから議論をすべき」高市氏「既に地方でも国益に関する例がある。原発の誘致など」

高市氏「中国からの多大な移民があり、中国の国防の影響下にある。日本の防衛に対する影響は?」

北沢氏 「 衆 院 選 で 民 団 の 方 と 話 し た が、危 険 性 は な い」

高市氏「防衛大臣がそれでは国防が不安だ。」

衆議院TVより。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40152&media_type=wb&lang=j&spkid=19607&time=07:01:22.8
7:54〜:高市の外国人参政権に関する質問。
43:26〜:高市の北沢に対する質問。


ちなみにNHKの国会中継は今日だけ無し

==============================
昨年の臨時国会でも、稲田朋美議員による外国人地方参政権に関する質問の日はNHK中継なかったですよね。
よほど国民の目にこの話題を触れさせたくない様です。
ふざけんな!

そして北澤防衛大臣。
「私は今回の衆議院選挙で民団の皆さん方とも随分と接触を、ま県連の会長という立場でいたしておりまして、…、民団の皆さん方の考え方も随分変わってきておりまして、法は法として、そういう意味では危険性はないと考えております。」

高市議員、口調は穏やかでしたが、怒ってましたね。

>私は今回の衆議院選挙で民団の皆さん方とも随分と接触を、ま県連の会長という立場でいたしておりまして、

おいおい。これは物凄くマズイことですよ。
選挙期間中に、韓国政府から総予算の85%を貰っている団体の人間達と随分と接触していたと。

防衛大臣やめてくださいませんか。


posted by 真 at 23:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 国会中継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

拡散希望!/何が起こっているのか?【外国人参政権への反対署名、盗難か 兵庫・加西市】

MSN産経ニュース【外国人参政権への反対署名、盗難か 兵庫・加西市議会事務局/2010.2.8 14:25】
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100208/crm1002081427018-n1.htm

 兵庫県加西市議が集めた永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する署名が、議会事務局内でなくなっていたことが8日、分かった。意見書案と一緒に臨時市議会にも提出できず、市議は「言論を妨害されたような思い。再び署名を集め、政府に地方議会の意見を届けたい」と話している。

 意見書案は、国民ではない永住外国人に地方の選挙権を与えることは憲法上問題があり、参政権を取得するには帰化するべき−といった内容。

 市議や議会事務局によると、市議が今月2日、意見書案と署名をファイルに閉じて議会事務局の机に置いていた。計8人の市議が賛同し、署名していた。

 6日朝、出勤した事務局の職員が署名が無くなっていることに気づいて探したが見当たらず、7日に開催された臨時市議会に提出できなかった。5日午後までは所在が確認されており、事務局職員が5日、施錠して帰宅していたという。

 盗難にあった可能性もあるといい、市議は「3月議会で提出したのでは時機を逸する恐れがあるので、今議会の最終日に提出したい」と話している。

==============================
事実がはっきりしないので何とも言えませんが、
キナ臭い感じですね。
大事な書類の保管方法が甘かったとも言えますが。

とにかく今後の推移を注視していきたいです。
posted by 真 at 21:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

拡散希望!何かおかしくないか、これ!先日逮捕された石川知裕議員へ33人の民主党議員が激励文を出す。FNNが放送。

動画→FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00171081.html

【民主党議員、石川知裕議員に激励文 同期議員のほか小沢チルドレンら33人が署名】

FNNは、民主党議員が連盟で署名した石川知裕衆議院議員(36)への激励文を独自入手した。
石川議員は、小沢幹事長の土地購入をめぐる政治資金規正法違反で逮捕されている。
激励文には、「同期全員が応援しています! 必ず戻ると信じています! 必ず!! 待っているぞ!!」などと記されている。
石川議員と同期の当選2回の議員らが中心となって呼びかけ、激励文には同期議員のほか、いわゆる「小沢チルドレン」と呼ばれる当選1回の議員など、33人が署名している。
石川議員を励ますため、弁護士を通じて見せて差し入れようと作られたという。
(02/02 18:08)

============================
以下33人の名前です。


続きを読む
posted by 真 at 23:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 民主党の信頼できないトコロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

既に支那(中国)共産党との無制限(何でもありの)戦争は始まっている!2月6日、中野zero小ホール『「日米同盟の危機」とChinaのマスコミ侵略〜アジアを滅亡に導くメディア無制限戦争〜』

☆英霊来世さんは4曲も披露してくれました。ありがとう!
SN3J0398.JPG
2月6日、中野ZERO小ホールにて、メディア戦フォーラム『「日米同盟の危機」とChinaのマスコミ侵略 〜アジアを滅亡に導くメディア無制限戦争〜』が開催されました。

私は、所用もあり、残念ながら第1部のみの参加でした。
基調講演では藤井厳喜先生が実に分かり易く、過去から現在、支那(中国)共産党が日本に仕掛けて来ている、なんでもありの戦争について解説。
参加者一同、日本の現状について危機感を共有、無制限戦争についての理解を深めました。

また英霊来世さんのミニライブで、会場は大いに盛り上がりました。

第2部については、記事や動画がUpされ次第、ご紹介させて頂きます。

※追記・第2部詳細記事は花うさぎさんのブログへぜひ。
『日米同盟の危機、沖縄の保守が起ち上がった!2010/02/07 05:22〜祖国復帰運動は日の丸を掲げた愛国者の運動。本土の左翼がこの運動を完全に換骨奪胎し、沖縄は反日の砦と化した!』〜

参加団体様のHP→沖縄と共に『自立国家日本』を再建する草の根ネットワーク
→沖縄維新の会

☆開会の挨拶は吉田康一郎東京都議(中野区)。
SN3J0392.JPG

☆基調講演は、先日2日の「頑張れ日本!行動員会」結成大会で、神奈川から参議院選に立候補を表明された、藤井厳喜先生。
SN3J0394.JPG
【講演要旨】
既に日本は内戦状態(情報戦)。支那とは戦争状態であるという認識が必要。
支那は解放軍の空将が、これからは「超限戦争(無制限戦争)」の時代だと著作を発表。
現代は国家対国家の対象戦争はやりづらい。
むしろ、国家対テロリストの非対称の戦争が主流。
テロと経済行為(金融投機等)を組み合わせた戦争が最新の戦争。
すでに山梨や宮崎等で水源が支那企業に買収されている。
新日鉄は支那で最新鋭の宝山の製鉄所をODA込8000億円と共にまる取された。(労働者のストライキをネタに。)
アメリカはリーガル戦争(法律に則った戦争。賠償戦等。)を仕掛けてくるが、支那は法律を守らない、なんでもありの戦争を仕掛けて来ている。
沖縄の重要性。絶対に支那に渡してはいけない。
他、聴きごたえ十分の講演でした。

☆英霊来世さんのミニライブ。4曲も披露。嬉。
SN3J0395.JPGSN3J0396.JPG
「開戦」「中国、韓国、北朝鮮、ロシア、アメリカにも気は抜けん」
「矜持」「九段」
大好きな「九段」を生で聴けるとは、感動しました。


☆東京から参議院選挙に立候補されるチャンネル桜キャスターの三輪和雄氏も急遽挨拶。熱い思いを披露。
SN3J0400.JPG

☆今月開設予定の「メディア・パトロール・ジャパン(MPJ)」について語る西村幸祐氏。MPJにはスポンサーの話も来ているそうです。期待大。
SN3J0401.JPGSN3J0402.JPG

続きを読む
posted by 真 at 01:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 日本を守ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

2月2日、参加した2600人の草莽日本人が決意。日比谷公会堂での『「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会& 日本解体阻止!外国人地方参政権阻止!全国総決起集会』報告。(動画有り)

☆全国各地から参集した草莽日本国民の皆さん。
SN3J0381.JPG
☆チャンネル桜さん。後半で決議文朗読有り。



今後、私の活動も、この決議文の精神を軸に展開していくことを改めてここに誓います。                   岩田真


<決議文>

今、私たちの生まれ育った日本は危機に陥っている。経済は疲弊し、人心は荒れ果て、偽善と金権腐敗が政権中枢にはびこり、他国に従属して恥じない政治家たちが国家権力を握り、亡国への道を歩んでいる。

わずかに頼むに足る政治家は少数派として圧迫され、苦闘を続けている。
社会の不正や道義を糺すべきマスメディアも、今や戦後日本の物質主義の風潮に染まり、外国勢力の影響を受けて、その役割を放棄し、亡国の道先案内人と化している。

差し迫る日本の危機の本質は、単なる政治的経済的軍事的な危機ではない。それは世界最古の国日本の国柄を消滅させかねない日本人の「心の危機」であり、「魂の危機」である。
明治維新の志士久坂玄瑞は、師吉田松陰の言葉を借りて、次のように述べている。
『つひに諸侯恃むに足らず、公卿恃むに足らず、草莽の志士を糾含、義挙の外にはとても策これ無きことと、私共同志申し合せ居り候ことに御座候。失敬ながら、尊藩も弊藩も滅亡しても大義なれば苦しからず』

つまり、現在に当てはめれば、「これまでの戦後を担ってきた政治家も財界人も、もはや頼むに足らない、この上は、草の根(草奔)国民の義挙の他には、もはや日本を救う手立てはない、そのように我等同志は申し合わせ、決意した。日本再生の大義の為ならば、あらゆる戦後日本の仕組みを解体、消滅させてもかまわないという覚悟である」とのまさに「草莽堀起」の決意を示した文章である。

天皇陛下は、御即位二十年の国民祝典において、「日本人が戦後の荒廃から非常に努力して、今日を築いてきたことに思いを致し、今後、皆が協力して、力を尽くし、良い社会を築いていくことを願っています」という御言葉を国民に賜られた。

私たちは、今、この御言葉に応えようと決意した。

世界最古の国日本の伝統文化を尊重し、それを築いて来た祖先への責任と、これから生まれ育っていく子孫たちへの責任を、担おうと決意したのである。
誇りと優しさと勇気に満ちた、本来の日本人の心を取り戻そうと決意したのである。

草の根(草莽)日本国民として、今、何を為すべきかを考えた結論は、「頑張れ日本!全国行動委員会」の結成だった。保守の立場に立った政治勢力の結集を見据え、機動的な国民運動を展開する全国規模の大衆組織が不可欠だと判断したからである。

日本を解体しようとする政治勢力に対して、私達は、政治、経済、教育等、あらゆる分野において、真正面から対決し、同時に、国家間や大局観を備える毅然とした保守の立場の政治家や自治体首長を応援し、その結集を目指していく。また、これからの日本を担う若い政治家を全国草莽の手によって育てていくこと、これらを「頑張れ日本運動」として全国規模で展開していく。

政治や経済、教育、外交防衛など課題は山積しているが、とりわけ急務の課題として、日本国民固有の権利である選挙権を在日外国人に与える外国人地方参政権は、国家の主権や独立を脅かしかねない日本解体法案として、私たちは断固とした外国人参政権法案阻止の戦いを全国展開する。同法案を推進しようとする政治家に対しては、あらゆる手段を用いて、七月の参院選落選を目指す運動を展開する。

日本再生の大義を実現するためには、あらゆる日本保守勢力の結集が不可欠であり、今後、政界がどのように離含集散しても、私たちは一貫して保守政治家を応援し、その結集を目指し、政界の混迷状態を打破し、克服する強力な国民行動組織にしていく。

大義実現の為に、私たちは様々な保守愛国団体とも協力し合い、大同団結し、あらゆる分野で「日本」と「日本人」を主語とした日本再生「頑張れ日本」国民運動を展開していく。

今、一刻の猶予無き日本の危機にあって、私達は、祖国日本に何をしてもらえるかを願う戦後日本人から、日本に何が出来るかを考える草の根(草莽)日本国民に変わる決意をした。

祖国日本は、今、疲弊し、崩壊し始め、草奔の力を求めている。

私たちの祖国が、今、私たち日本草莽の「草莽堀起」を求めている。

私たち草莽は、小さな石ころのような存在かもしれない。しかし、その石ころを洗い、磨き上げ、石ころ同士をぷつけ合わせれば、火花が生まれる。火花は燦火(かがりび)となって山野を焼き尽くし、世界を変える力となるのである。
「頑張れ日本」運動は、日本草莽によるかがり火を生み出す「草奔堀起」運動である。

祖国日本の為に、どんな力でもいい、何か行動しようとする思いと志を抱く草の根国民は、どうか「頑張れ日本」運動に起ち上がってほしい。


全国の日本草莽(草の根)は、草莽堀起せよ!

全国の日本草莽は「頑張れ日本!全国行動委員会」に結集し、起ち上がれ!

全国の日本草莽は、それぞれの地方組織「頑張れ日本!委員会」を結成し、地方から中央へ攻め上れ!

以上、右これを決議する。

平成二十二年二月二日

頑張れ日本!全国行動委員会代表      田母神俊雄
幹事長                  水島総
草莽全国地方議員の会 代表        松浦芳子
チャンネル桜二千人委員会有志の会 代表  上田典彦
続きを読む
posted by 真 at 01:22| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日本を守ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

全国の草莽2000人以上が参集!?2月2日、日比谷公会堂『「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会& 日本解体阻止!外国人地方参政権阻止!全国総決起集会』

本日の『「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会& 日本解体阻止!外国人地方参政権阻止!全国総決起集会』がMSN産経ニュースに取り上げられました。

☆草莽全国地方議員の方々。
SN3J0378.JPG

昨日2月2日、日比谷公会堂にて『2.2「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会& 日本解体阻止!外国人地方参政権阻止!全国総決起集会』が行われ、日本全国から呼びかけに応じた2000人超える草莽日本人が参加。

いやあ凄い熱気でしたね。
平日の昼間にもかかわらず、北海道から沖縄、九州、四国、中国地方、関西等々、日本全国からやって来られた草莽の皆さんに敬意を表します。
これは本当に凄いことです。
ありがとうございました。

今回私は終日スタッフとして参加しておりました。
詳細は後日、動画と共にUpする予定です。
取り急ぎご報告まで。

参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
また、生中継で応援してくれた方々もありがとうございました。

今日の火を大きく日本全国に広げていきましょう!

続きを読む
posted by 真 at 01:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本を守ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

明日2月2日、日比谷公会堂に日本が大好きな日本人が集結!『「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会& 日本解体阻止!外国人地方参政権阻止!全国総決起集会』参加者大募集!

明日の集会が、産経新聞に取り上げられていました。


いよいよ大きな動きが始まります。
広島や熊本から参集するとの連絡もあり、
本気になった日本人達の熱い集まりになること間違いないです。
私は準備も含めて朝から参加する予定です。
天気が良ければ、11時〜12時は、議員会館前抗議行動もやるみたいですね。
仕事帰りにちょっと覗いてみた、なんてのも全然OKです。
よろしくお願いします。

============================

◆◇ 2.2「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会& 日本解体阻止!外国人地方参政権阻止!全国総決起集会 ◇◆

外国人地方参政権付与等の「日本解体」を阻止すべく、さらに力強く、
新たな展開を見据え、「頑張れ日本!全国行動委員会」 が結成されます!
その 結成大会 及び、引き続き開催される 総決起集会 に、ぜひとも
ご参集くださいますよう、お願いいたします!

日時 : 平成二十二年二月二日(火) 14時00分〜20時00分
場所 : 日比谷公会堂 (東京都千代田区)
---------------------------------------
13時00分 開場

14時00分 第一部 「頑張れ日本!全国行動委員会」 結成大会
  ・ 趣旨説明、討論、決意表明、各界人士 演説、
    全国地方議員決意表明、ビデオ上映

17時00分 第二部 「頑張れ日本!全国行動委員会」 日本解体阻止!          外国人地方参政権阻止!全国総決起集会
  ・ 「君が代」 斉唱
  ・ 殉国の士追悼 「海ゆかば」 斉唱
  ・ 代表挨拶 … 田母神俊雄(「頑張れ日本!全国行動委員会」代表・前航空幕僚長)
  ・ 基調講演 … 安倍晋三(元内閣総理大臣)、平沼赳夫(衆議院議員)
  ・ 各界人士 演説 … 国会議員、地方議員、文化人 ほか
  ・ 「頑張れ日本!全国行動委員会結成宣言」採択
  ・ 「君が代」 斉唱
  ・ 聖寿万歳三唱

20時00分  終了
---------------------------------------
※ 演説等 登壇予定者 (敬称略・順不同)】 [1月30日現在]
下村博文、高市早苗、山谷えり子、衛藤晟一、西田昌司、稲田朋美、
大江康弘、城内 実、中山成彬、西村眞悟、赤池誠章、萩生田光一、
馬渡龍治、林 潤、小田村四郎、日下公人、加瀬英明、西尾幹二、
田久保忠衛、井尻千男、小林 正、福地 惇、西岡 力、すぎやまこういち、増元照明、富岡幸一郎、藤井厳喜、潮 匡人、西村幸祐、井上和彦、大高未貴、高清水有子、三橋貴明、石 平、小山和伸、土屋たかゆき、三宅 博、松浦芳子、三輪和雄、村田春樹、坂東忠信、英霊来世、saya、各地方議員 ほか多数
※ 現在、多数の国会議員、地方議員、文化人の皆様に御調整いただいております。決定次第、こちらで↓お知らせいたします。
  http://www.ch-sakura.jp/topix/1360.html
---------------------------------------
主催 : 頑張れ日本!全国行動委員会(準備委員会)、草莽全国地方議員の会、日本文化チャンネル桜ニ千人委員会有志の会

ご連絡先 : 草莽全国地方議員の会  TEL 03-3311-7810
 日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会  TEL 03-6419-3900

↓ チラシは こちら からダウンロード出来ます!
http://www.ch-sakura.jp/sakura/ganbarenippon0202_flyer.pdf


続きを読む
posted by 真 at 20:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本を守ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。