にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2009年10月29日

へこんでる〜!

neko001.JPG
「トムとジェリー」を思い出したw

猫って凄い!
ラベル:
posted by 真 at 17:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫写! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

普通の日本人が立ち上がった!!『10月27日、「日本解体法案」 反対請願受付国民集会&移動』参加報告1

japan057さんが「抗議の移動」の様子をYou TubeにUPしてくれていました。


講演映像追加です


昨日、『10月27日、「日本解体法案」 反対請願受付国民集会&移動』
に参加してきました。

またまた凄い人でした。
請願書を持っての移動から憲政記念館の集会では、
3000人(途中の警察筋からの情報)〜集会最後あたりは5000人近くの方々(主催者側発表)が集まった模様です。

主催の挨拶→水間条項「皆様、お疲れ様でした」

また、いち早く、花うさぎさんのブログでも、昨夜の移動・集会の模様がUPされています。

素敵な写真と文章をご希望の方は→『請願受付集会&移動に三千人!/日本解体反対請願は事前に二万通、会場では「高さ三メートル」と大成功!』(花うさぎの「世界は腹黒い」)

では取り急ぎ、写真でのご報告を。

☆出発〜。
ご老体から若者・男女入り乱れた普通の日本人の怒りの行動。
デモは許可されなかったとのことで、静かに移動を始める。
091027デモ02A.jpg091027デモ03A.jpg091027デモ04A.jpg

続きを読む
posted by 真 at 14:47| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

『10月27日、「日本解体法案」 反対請願受付国民集会&移動』

取り急ぎ明日のデモの情報を。
私も参加予定です。
皆様よろしくお願いします。

『10・27 「日本解体法案」 反対請願受付国民集会&移動』
期日  平成21年10月27日(火)

内容 《移動》  16時30分 日比谷公園噴水前 出発
   《請願受付国民集会》 於・憲政記念館
      17時00分 基調講演
      17時30分〜19時45分 リレートーク
     ※ 16時30分〜19時45分 ホール受付にて請願書受領

主催 「請願受付国民集会&デモ」実行委員会

続きを読む
posted by 真 at 00:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

そんなに都合悪いのか?NHKは臨時国会中継しないつもり!?

NHKは、鳩山首相の所信表明演説以外は今回の臨時国会を中継しないかも知れません。
そうきましたか。
これこそ「報道しない自由」の行使ってやつですね。
国民の知る権利は?
まったくふざけんな!

しかしご安心下さい。
今やいつでも自由に見られます。
議会の生中継、過去のライブラリー、すべて無料で視聴できます。
今すぐこちらへGO!!→リンク→<衆議院TV>

政治家の発言は、マスコミの切り張り報道に頼るのではなく、
私達自身の目と耳で全体をチェックしていきましょう。

続きを読む
ラベル:NHK 臨時国会
posted by 真 at 23:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えええ、これが民主党の政治主導だったのか『鳩山政権中枢、気がつけば官僚占拠 予算編成など仕切る』

10月20日版の夕刊フジから。

<鳩山政権で経済財政を担う官僚や過去官僚ら>

国家戦略室 室長    古川元久 財務省OB
      大臣政務官 津村啓介 日銀OB
      大臣秘書官 大矢俊雄 財務省
      秘書室   高田英樹 財務省

予算編成あり方検討会
一橋大学経済研究所准教授 田中秀明 財務省休職中
      前鳥取県知事 片山善博 総務省OB
      慶応大教授  土井丈朗 財務省研究所勤務を経験
 
行政刷新会議 副大臣  古川元久 財務省OB
       事務局長 加藤秀樹 財務省OB
       事務局次長 宮内豊 財務省
       民間議員 片山善博 総務省OB
 
財務省   大臣    藤井裕久 財務省OB
      大臣政務官 大串博志 財務省OB

金融庁   大臣    亀井静  警察庁OB
      副大臣   大塚耕平 日銀OB
      大臣政務官 田村謙治 財務省OB


      続きを読む
ラベル:民主党
posted by 真 at 22:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党の信頼できないトコロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

2009年10月21日

『10月17日、日本解体阻止!!守るぞ日本!国民総決起集会』に参加してきました。

091017demo01.jpg
10月17日、『日本解体阻止!守るぞ日本!国民総決起集会&デモ』に参加してきました。
場所は永田町・砂防会館別館「シェーンバッハサボー」大会議室。
二階席も解放され、立ち見の方も含めて最終的に1500人以上の方々がつめかけ、
熱気溢れる、有意義な集会でした。
皆様、本当にお疲れ様でした。

日本をチャイナ(中国)共産党や韓国・北朝鮮に売り渡す外国人地方参政権に絶対反対を!!

登壇された方の個々の演説がYouTubeに上がっています。
ぜひお聞きになってください。
本当は全部紹介したいくらいなのですが、なにせ政治家、識者、ジャーナリストの方々、30名以上いらっしゃるので、ほんの一部を。
興味がある方は、リンク→pegiminnhさんのチャンネルへ。
登壇者/平沼赳夫、渡部昇一、日下公人、下村博文、山谷えり子、稲田朋美、 有村治子、中山成彬、西村眞悟、赤池誠章、馬渡龍治、小田村四郎、百地章、田母神俊雄、増元照明、すぎやまこういち、安倍晋三(VTR)、小林幸子、三輪和雄、西村幸祐、井上和彦、伊藤玲子、岡本明子、三輪和雄、大高未貴、村田春樹、平田文昭、永山英樹、松浦芳子、土屋たかゆき、三宅博、松浦芳子(以上発言順、敬称略)
☆田母神俊雄・前航空幕僚長 

☆作曲家・すぎやまこういち先生

☆三宅博・元八尾市議会議員



続きを読む
posted by 真 at 21:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チャンネル桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

えええ。民主党の言っていた埋蔵金とは国債のことだったのか?『09年度の新規国債、最大の50兆円台 藤井財務相』

いよいよ民主党の二枚舌ぶり、嘘つきぶりに拍車がかかってきました。
おそらくマスコミ(特にTV)はスルー、問題化しそうにないんで載せておきます。

引用記事/日経ネット10月20日
『09年度の新規国債、最大の50兆円台 藤井財務相』
 藤井裕久財務相は19日、日本経済新聞とのインタビューで2009年度の財政運営について、6兆円超の税収の落ち込みを国債の追加発行で補う考えを示し、44兆円と見込んでいた新規国債発行額が初めて50兆円台に拡大する見通しを示唆した。国債発行額が税収を上回るのは戦後混乱期の1946年度以来。衆院選マニフェスト(政権公約)に10年度廃止を明記した揮発油税などの暫定税率を巡っては、新設する地球温暖化対策税への振り替えも「一つの選択肢だ」と語り、増収策に含みをもたせた。
 財務相は09年度の税収について「当初見通し(46兆1000億円)より6兆円くらい落ちるといわれているが、もう少し厳しいのではないか」と指摘。「仮に国債増発になろうとも最終処理はきちんとやる」と語り、年明けの通常国会に提出する09年度第2次補正予算案に国債の追加発行を盛り込む方針を示した。(07:00)


続きを読む
ラベル:民主党
posted by 真 at 12:25| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 民主党の信頼できないトコロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

『東京で16日に親北大会 拉致被害者の家族会が反発』と抗議行動10月16日・日本教育会館前

『東京で16日に親北大会 拉致被害者の家族会が反発』
引用記事/MSN産経2009.10.14 23:20
 日本の朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)を中心に米、中、欧州など海外8地域の親北団体が16日、東京都内に集結し、「海外同胞大会」(主催者予定で1000人規模)を開く。こうした海外大会は初めて。名目は韓国・金大中(キムデジュン)、盧武鉉(ノムヒョン)政権下の南北合意(6・15宣言、10・4宣言)履行の呼びかけだが、「日本の親北勢力の基盤強化が狙い」との見方もでており、日本人拉致被害者の家族会などが反発している。

 催しは朝鮮総連と在日韓国民主統一連合(韓統連)で構成する「日本地域委員会」で企画、運営され、費用も賄われている。

 朝鮮総連は朝鮮労働党指導下にあり、韓統連も韓国で反国家団体に指定されている金日成・金正日体制賛美の親北団体。他に海外から集結する親北リーダーは約50人とみられる。

 続きを読む
posted by 真 at 21:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

10月17日(土)、永田町にて、「守るぞ日本。国民総決起集会&デモ』が行われます。

民主党政権が発足して一か月。
たった一か月で、失言、約束破り、責任逃れ、
そして数々の頼んでもいない政策の推進。
好意的解釈によって擁護するマスコミ。
おかしいと思っている方々へ。
ぜひご参加、あるいは目撃者になっていただきたいのです。
よろしくお願いいたします。
もちろん、私もシンポジウムから参加します。

チャンネル桜お知らせ

続きを読む
posted by 真 at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

『ウイグルから来た少年』佐野伸寿監督/渋谷アップリンク

uyghur01.jpguyghur02.jpg
『ウイグルから来た少年』
中国・新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)から逃げてきたウイグル人の少年アユブは、建設途中で打ち捨てられた廃屋で、カザフ人の少年カエサルとロシア人の少女マーサと共に兄弟のように暮らしていた。ある日、廃屋の管理人でチンピラのブラートが、「良い話がある」とアユブを訪ねて来る。アユブは「捕えられた母親を助け出す」という約束を信じ、大人たちの思惑によって自爆攻撃者に仕立て上げられ、破滅への道を静かに進んでいく。

『ウイグルから来た少年』公式サイト



佐野監督撮影のドキュメンタリーもあります


続きを読む
posted by 真 at 16:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『この国を守る』10月12日杉並公会堂、「日本文化チャンネル桜」支援講演会

1012sakura01.jpg

10月12日はダンス観た後、同じ荻窪でのチャンネル桜支援講演会に行ってきました。
1200人の会場の8割はうまっていたようです。

続きを読む
ラベル:チャンネル桜
posted by 真 at 13:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チャンネル桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

09年Vol.55/『un petit』

unpetit01.jpg
『un petit』

続きを読む
ラベル:ダンス
posted by 真 at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇ライブ備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

フジTV「超ド級!世界のありえない映像博覧会3」で行われていた日本国旗隠し

arienai01.jpgarienai02.jpgarienai03.jpg

伊東四郎さんという心ある俳優さんを使って、フジTVが日本国旗隠しをしていた様です。
20時から後半を見ていたのですが、司会者グループが映るたびに気になってました。
日本国旗はどこにあるのだろう。
一回だけ超ロングになったときかすかに分かりました。
まさに伊東さんの立ち位置の真後ろに日本国旗が配置されていたのです。
そして番組後半、一度も日本国旗は画面に映ることはありませんでし
た。
考え過ぎだという方もいらっしゃるかも知れませんが、
最近のフジテレビの様を知っている者として、私は悪意を感じました。

かつてNHKでは毎日放送終了時に日本国旗の映像を流していましたが、
今では放送は月に一度だったかなんだか…。

日常生活から日本国旗はどんどん切り離されています。

続きを読む
ラベル:フジテレビ
posted by 真 at 22:46| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本国旗の危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

『胡錦濤主席、中国の「発展と進歩」強調 台湾との関係強化も言及』



生まれた時から病気で、そのまま60歳を迎えてしまったチャイナ。
嘘と暴力で始まった国家の元首の演説はやはり、嘘、虚飾、欺瞞、威嚇で固められていた様です。
曰く、
『胡主席は、新兵器も登場した大規模な軍事パレードを閲兵し、数万人の群衆が見つめるなか天安門(Tiananmen Gate)から演説した。「未来と向き合う社会主義国の中国は、東洋に堂々と確固として立っている」と述べ、「社会主義だけが中国を救い、改革開放路線こそが中国と社会主義、マルクス主義のこれからの発展を約束することは、過去60年間の中国の発展と進歩の歴史が十分に証明している」と語った。』

ははは。
20年前の6月4日、民主化を求める学生や人民を戦車で轢いたりしていたまさにその場所で、よくも言えたものですね。
しかし今のチャイナのどこが社会主義、マルクス主義なのか、
ちゃんと答えられる人はいるのだろうか。
拝金主義の張り子の帝国。

曰く、
『故主席は、人民解放軍(People's Liberation Army)の継続的な発展を求め、「人民解放軍は過去の栄光をさらに発展させ、軍事力を強化し、一心に軍務を実行しなければならない」と演説した。一方で故主席は、中国が世界平和を追求すると繰り返し訴えた。』

人民解放軍の過去の栄光。チャイナが世界平和を追求する。
またまた嘘ばっかり。
ちょっと以下を見てください。
続きを読む
posted by 真 at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月告知Ver.3 観劇ライブ予定

hiking01.jpg
10月30(金)・31(土)全3回
『ハイキング』作/別役実、演出/西本由香
30金 19時30分、31土 12時30分・16時
一般2000円/学割1500円

続きを読む
posted by 真 at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。