にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへblogram投票ボタン

2009年08月18日

「民主党、決起集会で二流(二枚)の日本国旗を切り貼りして党旗を作成・掲揚。小沢元代表はその下で挨拶。鳩山代表党首討論で謝罪。」

党大会で日本国旗を掲揚せず、「どこの国の政党だ!」と非難されていた民主党ですが、とんでもない所業が党首討論で麻生首相によって明らかにされました。

まずはこの動画を。民主党の削除前のHPから拡大された写真です。


本物の国旗を4分の1くらいづつ切り落として、
上下逆さに貼り合わせ、真ん中の部分に白い布を貼り付けているように見えます。


いやもう…。
こういうことをやってしまい且つ飾る感覚は、
日本人のものではないのかも知れません。
非常に、心の底から気持ちが悪くなりました。
どこの国の国旗も本来は尊重・敬意を持って接しなければならないはずです。

削除前の民主党HP
up6362.jpg


続きを読む


ラベル:民主党
posted by 真 at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本国旗の危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。